システムアーキテクト 試験 10分の動画で始める論文対策 (午後Ⅱ [午後2] )


2019-07-25 公開

さぁ、情報処理技術者試験の申し込みも開始され、いよいよ本格的に試験勉強を開始しようと考えているころだと思います。企業での試験対策も、おおよそ3か月前のこの時期から開始されます。

そこで今回は、試験対策を開始する際に、絶対に間違ってはいけない方向性を示したいと思います。せっかくの努力も、合格に向かっていなければ実らないかもしれませんからね。

まずは、午後Ⅱの論文対策。少々情報量が多くなると考えて、10分程度の動画にまとめました。たかが10分程度なので、時間のある時にでも聞いていただければ幸いです。

10分の動画ではじめる 論文対策
~システムアーキテクト~

label Contents

再生時間 13:13
01:05

論文初挑戦の方は「手書き」で2時間書く

02:59

論文を書くお作法と対策

05:35

設問アに書く自身の業務経験 (事例) の棚卸し

過去問題 平成30年度
秋期 システムアーキテクト試験 午後Ⅱ試験

10分の動画ではじめる 論文対策 まとめ
~システムアーキテクト~

テーマ 内容

受験生の特徴

論文試験に初挑戦の人が多い

対策の方向性

頭の中にある経験を、”この試験のルール” にのっとって表現できるようになる

必要な知識

要件定義、設計(上流)、システムテスト、移行

合格論文のポイント

必要字数、題意に沿う、具体的に書く、初対面の第三者に伝わる表現で書く

今、準備しておくこと

設問アの業務概要、システム概要

何から論文対策をはじめるのか

過去問題を読んで、個々の問題に自分の経験を当てはめてみて、ネタのある問題とない問題に切り分ける

keyboard_arrow_right(ネタのある問題)アウトプットの練習

keyboard_arrow_right(ネタのない問題)ネタ集め

label 関連タグ label これまでの『システムアーキテクト』の記事一覧 label 著者

ご案内

人気記事

タグ一覧