KOUDO

高度情報処理技術者特化した定額制研修サービス
資料ダウンロード

KOUDO とは

高度情報処理技術者の対策研修が「劇的に」実施しやすくなります

looks_one低コストで
looks_twoどの区分でも
looks_3何名でも受講可能

高度試験の対策研修が実施しにくい 3 つの理由

DX の時代、高度情報処理技術者はドンドン育成したいもの。ただ、それを阻む 3 つの問題があります

help

どの区分に、何名受験する?

社内で、高度 9 区分のそれぞれの受験人数がわかりますか?

研修のご担当者が社内の IT エンジニアが「どの区分に」「何名受験するか」事前に把握するのは至難の業です。
当の IT エンジニアも、次に受験する区分をまだまだ品定めの最中ですから。

help

講師派遣? 公開コース?

受験人数がわからないと、予算は組みにくくないですか?

講師を招いても、 1 人しか受験者がいなかったなら・・・
公開コースに想定の 5 倍、応募してきたなら・・・
受験人数がわからないと、予算規模も読めません。

help

高度って難しい?

1 日の短期研修では合格できませんよね?

エントリー資格の基本情報でも合格率は 25 % 。
高度 9 区分の平均の合格率は 15 % 。
1 日の短期研修でどうにか ...... 残念ながら、なりません。

KOUDO の特徴

KOUDO なら高度の対策研修を実施しやすくなり、高度情報処理技術者を増やせます

定額制の料金プラン

定額制だからどの区分に何名の受験者がいても安心

従業員数に応じた低コストな料金プランをご用意。
「どの区分に」「何名でも受講可能」で、予算も組みやすくなります。

コースは長期

区分ごとに 3 ヶ月で合計 4 日間の対策コースを開催

忙しい IT エンジニアに向けて、全日程をライブ配信。
見逃してもオンデマンド配信でキャッチアップできます。

ベストセラー対策本の著者が登壇

試験を知り尽くした著者が組む、最速攻略できる研修プログラム

最新の出題傾向に合わせ、必要な知識と解くべき過去問を厳選。
忙しい IT エンジニア向けだからこそ最速攻略できる対策を。

KOUDO をもう少し詳しく知りたい

気になる料金や、研修プログラムの詳細がご覧になれます。
まずはお気軽にダウンロードください!

KOUDO の講師陣

三好 康之

株式会社エムズネット代表 / IT のプロ 46 代表

大阪を主要拠点に活動する IT コンサルタント。本業のかたわら、大手 SI 企業の IT エンジニアに対して、資格取得講座や階層教育を担当している。高度区分において脅威の合格率を誇る。
保有資格は、情報処理技術者試験全区分(累計 32 区分、内高度系 25 個)をはじめ、IT コーディネータ、中小企業診断士、技術士(経営工学)、販売士 1 級 など多数。JAPAN MENSA 会員。
KOUDO では情報処理試験対策書籍を数多く執筆する IT のプロ 46 から登壇。ほかにも同団体から多数の講師が登壇。

主な著書

  • 情報処理教科書 プロジェクトマネージャ(翔泳社刊)
  • 情報処理教科書 データベーススペシャリスト(翔泳社刊)
  • 情報処理教科書 高度試験 午後Ⅱ論述 春期・秋期(翔泳社刊)
  • 情報処理教科書 情報処理教科書 高度試験 午後Ⅰ記述 春期・秋期(翔泳社刊)
  • ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本(翔泳社刊)

秋期 担当分野

プロジェクトマネージャ
システム監査技術者

春期 担当分野

ITストラテジスト
システムアーキテクト
ITサービスマネージャ

山下 真吾

多数の IT 企業で情報処理試験対策をはじめ独自コンテンツの技術研修を年 1000 時間ほど受け持つ。ほか ICT や社員教育のコンサルティング、書籍執筆、試験問題作成など幅広く活躍している。

主な著書

  • 情報処理教科書 データベーススペシャリスト(翔泳社刊)
  • 情報処理教科書 ネットワークスペシャリスト(翔泳社刊)

秋期 担当分野

データベーススペシャリスト

春期 担当分野

ネットワークスペシャリスト

村上 博

SI 企業にてネットワーク、セキュリティの構築、設計の業務に携わる。 現在は情報処理安全確保支援士としてセキュリティ監査、脆弱性診断などのセキュリティ支援活動に従事。

主な著書

  • 情報処理教科書 ポケットタイム要点整理 情報セキュリティマネジメント(翔泳社刊)

秋期 / 春期担当分野

情報処理安全確保支援士

久保 幸夫

鉄道会社系エンジニアリング会社に勤務し 2001 年独立。 フリーで情報・通信のセミナー講師、執筆などを営む。最近は組込み(エンベデッド)技術や IoT 関連、電子工作関連を中心に活動中

主な著書

  • エンベデッドシステムスペシャリスト受験マニュアル―基本・頻出・新傾向問題スーパー解法術 (情報処理技術者試験受験マニュアルシリーズ)

秋期 担当分野

エンベデッドシステムスペシャリスト

お客様の声

help
なぜ KOUDO を導入されたのですか?

生命保険相互会社 IS 部門

昇格条件に高度の資格取得が必須だったが、「高度は何かしら研修が無いと合格できない」との声が多く挙がっていたため

メーカー系 大手 SI 企業

これまでは会社で指定した受講者のみに高度対策研修 (指定日に講師派遣) を開催していたが、 KOUDO で全社員に対して展開したかったため

メーカー系 SI 企業

高度の合格が社内の昇進・昇格に関係しているものの、今までは受験者の自助努力に頼り、サポートできていなかったため

独立系 SI 企業

これまで不定期でしか高度試験対策ができておらず、また特定区分しか研修が打てていなかったため

help
KOUDO の導入効果はいかがですか?

メーカー系 大手 SI 企業

全区分をカバーでき、また定額制なので、社内の研修運用コストを抑えられた。また会社の福利厚生としても社員から好評。もちろん、これまで以上に高度の合格者が増加している

メーカー系 SI 企業

低価格で全区分をまとめてカバー出来るので、他のサービスにはない使い勝手の良さを感じ、長く使用している。難易度の高い区分でも論文添削オプションを使用した受講者が合格するなど、合格者増加に繋がっている

無料のトライアル受講も受付中

受講画面や管理画面のデモなどお気軽にお申し付けください。
まずはお気軽にダウンロードください!