close

手書きUMLで学ぶオブジェクト指向プログラミング講座

独習ゼミ

「理解するまではちょっと難しい」オブジェクト指向を手書きUMLで解説いたします

この講座では、オブジェクト指向プログラミングを理解する道具としてUMLを使います。
シンプルなプログラムを題材として、クラス図とシーケンス図を手書きする実習を行います。
「こういう図の表記があるのは、こういう考え方をするからだ」と知ることで、オブジェクト指向でプログラムを作るコツがつかめます。

school前提知識

特になし

star_half受講目標

・UMLのクラス図で表されるオブジェクト指向の考えがわかる
・UMLのシーケンス図で表されるオブジェクト指向の考えがわかる
・プログラムに示された考え方をUMLの図に結び付けられる

face講師

矢沢 久雄

『プログラムはなぜ動くのか』(日経BP)が大ベストセラー
IT技術を楽しく・分かりやすく教える“自称ソフトウェア芸人”

av_timer所要時間

3時間

monetization_onコース費用

・SEカレッジは月額料金プランで開催されています

・講師派遣等での開催をご希望の場合は、お問合せください

assignment研修プログラム

1.プロセス指向とオブジェクト指向の違い
2.オブジェクト指向の用語と概念
3.クラス図で表すプログラムの静的な構造
4.シーケンス図で表すプログラムの動的な振る舞い
5.じゃんけんゲームをUMLで表す

※現在の開催可否についてはお問い合わせください。

このコースについて する