close

内定者からベテラン社員まで誰もが受講できる

SEカレッジのカリキュラム

多くの企業でIT研修を受け持つ実績

SEカレッジサンプル動画
SEカレッジは、サービス開始から10年。
これまで多くのIT企業の研修をサポートしてきた経験を活かし、実績のある講師陣とともにカリキュラムを構築しています。
アンケートでユーザーの声を確認するのはもちろん、常に移り変わるITトレンドを取り入れながら必要なコンテンツを提供します
このページでは、SEカレッジのカリキュラムや講座・動画などの特徴をお伝えします。
  

講座でも動画でも、ユーザーや企業にあわせて学べるスタイル

SEカレッジのIT研修には、2種類の受講スタイルがあります。研修ルームに足を運んで、実機を使用したりグループワークなどを行う講座形式と、 その講座を録画し、見やすく編集された動画で学ぶ動画形式です。

導入する企業の教育体制や社員の業務などに合わせて、受講の仕方を柔軟に変えられます。

2020年3月からは、コロナ禍でも研修を受講できるリアルタイム配信形式の講座を開講しています

   講座に参加する

レベル・カテゴリ別の講座を、平日にほぼ毎日開催しています。
社員のスキルレベルや年次に合わせて、必要な研修を選択します。
    
▼会員専用のシステムから好きな講座を申込
3つの形態に分けて開催

PC実習
1人1台実機を使用

SEカレッジサンプル動画

座学
わかりやすく講義

SEカレッジサンプル動画

グループ演習
様々なコミュニケーション

SEカレッジサンプル動画

など、年間260テーマを開催

  • ◆開催時間
  • 1回あたり3時間の講座を開講
  • 一部1日開催の講座や、複数日にまたがる講座も随時開講しています
  • ◆開催場所
  • 都心に位置するセミナールーム
  • 麹町駅 徒歩2分
    半蔵門駅 徒歩5分 など
動画ですぐわかるSEカレッジ

▼ 開講講座の参加方法ついて確認する

動画視聴方法
  

こんな課題にも対応します

受講した後、復習がしたい

講座に参加できない

仕事が忙しくて時間がない

全国の事業所で受講させたい

   動画で視聴する

実際に開講された講座を録画し、チャプターに分かれた動画として公開
倍速再生や資料の閲覧が可能で、スマートフォンからも視聴できます

80%以上の講座が動画として公開

さらに、IT基礎分野の動画コンテンツを別途用意しています。
1本5分~10分の短い動画で、スキマ時間や新人研修の補助教材として使用できます。

全34テーマの動画を収録

動画ですぐわかるSEカレッジ

▼ 動画の視聴方法ついて確認する

動画視聴方法
   

講座の開講とアップデートの流れ

SEカレッジの講座は、半期ごとにアップデートされます。上期・下期にそれぞれ開催される講座をアンケート結果や時代の流れと共に見直し、常に新しいテーマや内容を改善した講座を受講できる仕組みを整えています。基礎的で人気の講座は、通年開催コースとして1年間開催されます。
1半期毎に開講コースとスケジュールを決定
上期(4~9月)と下期(10~3月)に分かれ、それぞれコース内容と開催日が事前に決定されます
2講座開講
スケジュールに沿って講座が開講されます。同じ講座が半年間で平均3~4回ほど行われるため、一度参加を逃しても後日受講できます
※現在は一部ライブ配信講座に切り替えを行っています
3動画で配信
開講講座を録画・編集した動画を配信します。業務で忙しく当日参加が難しくても、動画で同じ内容を受講することができます
※動画の視聴には動画プランのご契約が必要です
4来期にアップデート
各回アンケートを取り、評価の低い講座は見直されます。また、トレンド講座などを取りいれ、何年経っても新規講座を受講できます

翔泳社著者陣による講義

SEカレッジの講座には、翔泳社でIT書籍を執筆している講師陣が登壇しています。もちろん、多くのIT企業で研修を受け持つ実力のある講師も多く、受講者に合わせてわかりやすい講義を構築しています。

実際に開講された講座のダイジェスト版を見る

     
動画視聴方法

オブジェクト指向まとめ

動画視聴方法

非エンジニア向けプログラミング超入門

動画視聴方法

作って学ぶLAN構築 part1

動画視聴方法

明智光秀に学ぶデジタルトランスフォーメーション時代の仕事術

   

まずはお気軽にご相談ください

  

機能などを含めて確認する

資料請求

どれくらい料金がかかるか確認する

見積依頼

開講されているコースを受講する

トライアル

その他

質問・相談