close

Modern JavaScript-開発環境編-

独習ゼミ

この数年で大きく様変わりした、JavaScriptを使った開発。まずはGrunt、Gulp、Yeomenなどを使ったモダンな開発環境を作ってみます

近年のWebアプリケーション開発では、JavaScriptの重要性が年々高まってきており、JavaScriptアプリケーションの複雑化・大規模化が進んでいます。それに伴い、JavaScriptの開発でも体系化されたビルドツールや単体テストツール、プロジェクト管理ツールなどの利用が一般的になってきています。
本講座ではこのような現代の新しいModern-JavaScript開発の基礎を学習します。

本コースの参加レポートは★こちら★

school前提知識

・JavaScriptプログラミングの初級スキル
・Webアプリケーション開発 (HTML, CSSなど)の初級スキル

star_half受講目標

・近年のJavaScript開発における標準的な手法を理解する
・JavaScript開発のためのビルドツールやテストツールなどの簡単な使い方を理解する

face講師

米山 学

“そこに技術があるから学ぶ” 最新技術にも精通し、登山で世界を駆けるITスペシャリスト

av_timer所要時間

3時間

monetization_onコース費用

・SEカレッジは月額料金プランで開催されています

・講師派遣等での開催をご希望の場合は、お問合せください

assignment研修プログラム

1.Modern JavaScript開発とは?
2.フロントエンドツールの活用(NPMやBower、Grunt、Gulpなど)
3.単体テストツールの活用(Jasmine、QUnitなど)をさわってみよう
4.Modern-JavaScriptアプリケーション開発環境を構築してみよう

※現在の開催可否についてはお問い合わせください。

このコースについて する