独習ゼミ 基本情報技術者コース(午前分野のみ)

価格: 27,280円

24,552円

(税込)

10%OFF!

・送料無料
・書籍費用込含む
・修了条件を満たした方には対象試験の修了試験受験費用(1回2000円)の最大2回分を弊社が負担

対象試験:2022年度 情報処理技術者試験 基本情報技術者 [上期試験]

【期間限定】午前試験を低価格で対策できるコースを、10/22まで定価の10%OFFで販売!

こんな方にオススメ

  • 午前免除制度を活用したいが、価格は抑えたい
  • 計算や暗記のタイプ別問題や午前試験予想問題で対策したい
  • 午前免除試験を利用して、本試験を有利に受験したい

午前免除試験を2回受験するためには2021年11月4日(木)正午12:00までのお申込みが必要です。
(日程は変更になる場合があります)

商品内容詳細

本コース対応の午前免除試験(12月/2022年1月)につきましては、
紙媒体による試験での開催を予定しております。
※今後IPAにより試験の変更・中止などの指示が出た場合は、その指示に沿い対応を行います

また、今後の試験および午前免除試験について、現在IPAより発表されている情報をまとめました。
今後の受験をお考えの方は、こちらで詳細をご確認ください

IPAより発表されている 今後の基本情報技術者試験について

使用教材

情報処理教科書 出るとこだけ!基本情報技術者 テキスト&問題集
矢沢久雄 著

基本情報技術者試験の出題分野の中から、初学者がつまずきやすい分野「テクノロジに関する基礎概念」を集中的にていねいに解説していきます。
基本情報技術者試験を初めて受験する方や、他の学習書を難しいと感じた方にも、ぜひ読んでほしい試験対策書です。コンパクトながら真の実力がつく構成で、午前試験だけでなく、午後試験にも通用する基礎力を養うことができます。

絵で見ておぼえる基本情報技術者 増補改訂版
大滝みや子 著

IPA出題要項100項目を満たした網羅性の高い参考書です。受験者にとってわかりやすく、イラストを交えながら各ポイントを解説しています。初めて学ぶ人でも1から完璧にマスターできる受講者限定の書籍をご用意しました。シラバス通りの構成でなく、つまづきがちな基礎理論やアルゴリズムを後の章に配置し、学習が進めやすいように構成しています。

対応分野

基本情報技術者試験 午前分野

※午前・午後分野を両方学習したい方は「総合対策コース」をお申込ください。

独習ゼミ 主な機能

  1. テスト機能(アセスメントテスト / 各章別テスト / 修了テスト / 模擬テスト / フリーテスト)
  2. スケジュール機能
  3. 動画コンテンツ(午前分野の動画のみ)
  4. 学習時間登録機能(午前分野のみ)

午前免除資格を得るための条件

各試験前までに、独習ゼミ上で以下の条件を満たし、午前免除試験に合格すること

  1. コース午前分野の「修了テスト」に合格すること
  2. 67時間以上の学習時間登録を行うこと

    期限までに修了条件を満たせなかった場合でも午前免除試験を受験することは可能ですが、合格しても免除資格は得ることができません。
    午前免除資格を得るためには、必ず上記条件を満たしてから受験をしてください。

2022年上期試験向け午前免除試験日程
第1回 試験日:2021年12月12日(日)
コース修了期限:2021年12月11日(土)
第2回 試験日:2022年1月23日(日)
コース修了期限:2022年1月22日(土)

※IPAの発表により変更になる可能性があります

※全80問 四肢択一式 6割以上の正答で合格


<午前免除試験実施(各回)における新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について>
新型コロナウイルス感染拡大防止のために、弊社では以下対応を行い、受験者様ならびに試験監督員の安全確保に努めて試験を運営いたします。
・受験者同士の間隔を確保
・手指の消毒液の設置
・定期的な会場の窓・扉の開放
・机および会場設備の消毒
・試験監督員の消毒・検温・マスク等の着用
・試験会場入室時のサーマルカメラによる検温
・受付時の混雑を避けるため、受験票にて座席表掲載のURLを事前にご案内
その上で、受験者様には以下ご協力をお願いします。もし守られない場合は、試験監督員の判断で、受験をお断りいたします。
・入出時、受験時のマスク着用
・入出時の手指アルコール消毒
・発熱、咳等の風邪症状がある場合は受験をお控えください。

午前免除試験 開催会場

2022年度上期試験向け午前免除試験は、全国8都市(札幌・仙台・東京・金沢・名古屋・大阪・広島・福岡)で実施予定

※ご希望の受験地をお申込み時にご選択ください。

※会場の変更が必要な場合は、期日までに弊社事務局までご連絡ください。(詳しくは本ページ下部の「ご注意ください」をお読みください)

コース受講期間

2022/6/30まで

※上記期間を過ぎるとwebコンテンツの使用ができなくなります

推奨環境

PC

OS Windows 8.1 /10、Mac High Sierra以上
CPU Pentium4 1.8GHz以上
ブラウザ Chrome、Firefox、Safari、Microsoft Edge、Internet Explorer

※Internet Explorerは2022年6月16日でMicrosoftがサポートを終了します。
それ以降は弊社サービスもサポートを終了致しますのでご了承ください。

iPad

OS iOS 11以上

Android

OS 7.0 以上

※一部のAndroidデバイスではSSL仕様が現行バージョンに対応していないため、動画コンテンツをロードできない場合があります。

iPhone

OS iOS11 以上

ご注意ください

※教材・ログインID/PWは、カード決済またはコンビニでのご入金を確認後、7営業日ほどで弊社から発送・通知いたします。土日祝日は弊社休業日につき、入金確認・発送は行いません。昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響による業務体制の変更により、通常よりお届けにお時間をいただく場合がございます。なお、発送後の運送会社による遅延等に関しては弊社では責任を負いかねます。予めご了承ください。

※購入後、弊社よりお申込完了の自動配信メールが登録したメールアドレス宛に送信されます。自動配信メールが届いていない場合は、お早めに弊社事務局までご連絡ください。

※コンビニ支払いの場合、入金完了のご連絡はしておりません。入金完了後は発送時のご連絡までお待ちください。

※カード決済、コンビニ決済に関わらず、ご購入手続後(コンビニ払いの方はお振込後)のコースの切り替えおよびキャンセルは承っておりません。

※各午前免除試験の前日・当日のお問い合わせはご対応できません。

※お申込確認メール、および弊社からのお知らせは、すべてお申込時に登録していただくメールアドレスにお送りいたします。お申込の際は受講期間内に受信が可能なメールアドレスを必ずご用意ください。

※午前免除試験に合格・不合格どちらの場合でも、本試験のお申込は個人様で行う必要がございます。午前免除試験に合格された場合は、午前免除資格の証明となる「修了認定者管理番号」を弊社からお送りします(申込時に必要となります)
本試験のお申込期間内にIPAwebサイトをよくお読みになり、午前免除申請をしてお申込ください。本試験は個人様でのお申込となりますので、申込のし忘れや間違いなど、午前免除ができない場合はいかなる理由であっても弊社は責任を負いかねます。なお、通常本試験のお申込に関して弊社からお知らせすることはありません

※午前免除試験および2022年試験の実施などに関わる最新情報は、IPA公式ウェブサイトでご確認ください
https://www.jitec.ipa.go.jp

※午前免除試験が実施できなかった場合は、いかなる理由であっても再受験は実施しません。
ただし、新型コロナウイルス感染症の影響によりIPAが試験開催を中止した場合は、次年度コースへの切り替え等のサポートを無料で行い、コースの継続利用と午前免除試験の機会をご提供させていただく予定です。
※その場合でも、2022年上期試験向けコースの返金・返品等は行いません

※午前免除試験の受験地を変更したい場合、第1回試験は2021年11月4日(木)正午12:00、第2回試験は2021年12月9日(木)正午12:00まで変更が可能です。
ただし、変更希望の場合は必ず弊社事務局(dz-ets@seplus.jp)までメールで希望の旨をご連絡ください。行き違いを防ぐため、ご連絡後弊社より変更希望フォーマットをお送りします。記入の上、返信していただくことで変更が完了となります。

※第1回、第2回試験のいずれかに合格した場合は、午後試験の学習を進めてください。免除午前免除資格を得た(午前免除試験に合格&独習ゼミ修了条件を達成)場合は、第2回試験を受験する必要がないため、受験不可となります。

※第1回試験に不合格or未受験の場合は、第2回試験を受験することが可能です。第2回試験へお申し込みなど特別な手続きは必要ございません。

※第1回・第2回試験に不合格or未受験だった場合は、午前免除資格を取得することができません。次回午前免除試験を受験される場合は、再受験コースにお申込いただく必要がございます。なお、独習ゼミコンテンツはそのまま使用できます。

総合対策コースの詳細を見る

特設ページへ戻る