代表メッセージ

SEプラス代表メッセージ

SEプラスの現在の中心となる事業は、全て「世の中にありそうでないBtoBサービスを創り、継続してお客様に利用頂くこと」をコンセプトにスタートしています。「IT業界向け教育サービス事業」も、「医療/介護業界向け人材紹介事業」も、そんな中から生まれたSEプラス独自のサービス。世の中に「新しい価値を創造」し、「その価値を認めていただけるお客様が継続して利用」頂いていることが、私達の誇りです。

例えば、IT教育研修事業の中心的商材・書籍とインターネットを組み合わせたハイブリッド型eラーニング「独習ゼミ」は、何と2001年から現在に至るまで継続しサービス提供を行っています。ドッグイヤーと言われるインターネットビジネスにおいて、現在も高い評価を頂いているサービスを維持している理由は、まさに「継続」してご利用いただいているお客様があってこそ。もちろん、サービス内容は、お客様の声・ご指摘を頂きながら毎年改善を続けていることは言うまでもありません。そして、IT業界に特化した定額制研修「SEカレッジ」。ありそうでなかった業界特化型定額制研修サービスを独自開発し、今や200社近くのお客様が参画中。スタッフからの立案で追加されたSEカレッジ動画サービスも、スマートフォンの普及に伴い急速に支持が広がり、今や動画サービスのみの契約を希望される企業様も増えてきました。

また、もう一つの事業の柱である医療系人材紹介サービスは、コメディカル(臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・治験コーディネーター)というニッチな分野に特化することで他社との大きな差別化を図ることが出来、わずか3年で今やこの分野でトップクラスの紹介数の実績を確立。更に英語スキルを持った看護師専門の求人サイトや胚培養士に特化した求人サイト等、コメディカルでも更にユニークな分野にも進出、転職希望者ならびに医療系企業や各種医療機関から高い評価を頂いています。

これらのサービスは、全て当社のスタッフのアイディア・企画立案からはじまったもの。

  • 「そういや、そんなサービスどこにもないよね」
  • 「じゃあ、やってみようじゃないか」
  • 「う~ん、でもうちにはないよね今」
  • 「なければ、創ればいいじゃないか」
  • 「じゃあ、創りますか!創る限りは、売ってくれますよね?」
  • 「もちろん!」

・・・こんな会話から、スタートしたんじゃないかと(笑)。

もちろん、ここに至るまでには様々な紆余曲折があるのも事実です。実際に存続できず撤退した事業・サービスは一つや二つではありません。世の中良い話ばかりではありませんよね(苦笑)。しかし、それによって得がたい「経験」を積んできたことで、現在のSEプラスの事業基盤は極めて強固だと思っています。

今は、IT教育研修と、医療系人材紹介が主な事業ですが、10年後は、もしかしたら今とはまったく異なる事業を行っているかもしれません。しかし、これからもSEプラスは、規模は「小さく」とも、世の中に「本当に価値あるサービス」を提供しつづけていきたいと思います。

「Small but Essential」というSEプラスのキャッチフレーズは、そんな思いから生まれました。

このページを御覧頂いている皆さん、ぜひ少しでもSEプラスの事業に興味をお持ちいただけましたら、いつでもドアをノックして下さい。そして、今は全くカタチにない「サービス」を、ぜひSEプラスで立ち上げてみて下さい。

そんなあなたのチャレンジを、楽しみにお待ちしています。

株式会社SEプラス
代表取締役 村田 斉

MENU